『日刊ゲンダイ』2016年7月22日号「高学歴女子の貧困連鎖」にコメントが掲載されました

『日刊ゲンダイ』2016年7月22日号「高学歴女子の貧困連鎖」に、もやい理事長・大西連のコメントが掲載されました。

認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやい理事長・大西連氏は、高学歴女性の貧困の現状を次のように語る。
「年間3000件ほどの相談のうち、女性からのケースは約2割。40代未満の女性はその3割です。経済的DVで悩む女性も増えていますが、ただ、大卒以上の女性の相談者はまれ。ひとりで抱え込むケースが多いのでしょう」

年末年始の寄附のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 年末に向けて相談活動を続け、貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?