新年あけましておめでとうございます。
今年の東京は、三が日お天気に恵まれ穏やかなお正月でした。今日は新年初めてのサロン、昨日から”冬将軍も仕事初め”、冷たい寒気に襲われましたものの空は晴れ、朝早くからたくさんのお客様が見えられ、最近の記憶にないほどの大盛況でした。

新年初めてのランチは、お正月らしく”お雑煮&おしるこ&紅白なます”です。お雑煮は松下さん、紅白なますはパパさんが作ってくださいました。出汁のきいた具だくさんのお雑煮、お雑煮とおしるこにサッパリとした酸味をきかせたなます、さいわい好評でした。

また、おやつはWさん、いかにもお正月らしい”黒豆ゼリー”を用意してくださり、もちろん大好評。1時半過ぎには早くも完売、その後も注文が続きましたが、おことわりするしかありませんでした。ごめんなさい!また、松下さんがおしゃれなしめ縄模様のプレート飾りを用意してくださり、いかにもお正月らしい御膳となりました。

ひとくちにお雑煮と言っても、日本全国各地にはその地区の歴史や伝統のもとに、さまざまなお雑煮があります。四角いお餅、丸いお餅、あんこの入ったお餅、お醤油ベースのおすまし、白みそ仕立てのもの等、皆さん思い思いの味を楽しまれたことでしょう。

今日は、あいにく「こもれび荘」の周辺ではガス管取り替え工事が行われており、高齢の方が多くいらっしゃるサロンのお客様の足許が心配されましたが、何事もなく一日が終わることができホットしました。

お昼過ぎになると二つの部屋とも足の踏み場もないほどの混雑ぶり、座って食事を取ろうにも、みなさん、場所を見つけるのにひと苦労という状況が続きました。スタッフは次々と出される注文におおわらわ,それでもうれしいことに手伝ってくださるボランティアの方も、いつもより多く大忙しながらも明るく対応することができました。皆様。お疲れさまでした。

今日は、新年初めての鍼灸。たくさんのお客様が順番に針とお灸に心地よく癒されていました。

こうして、慌ただしかった一日が終わり、あちこちで「また来週!」の声が飛び交っていました。何よりも常連さんを中心とした数多くのお客様が大した事故や病気もなく元気な姿を見せてくださったこと、本当にうれしく思います。

サロンの今後の予定は、1月14日(土)、28日(土)、2月4日(土)、11日(土)となっています。たくさんの皆様のお越しをお待ちしています。なお、1月21日(土)はお休みですのでお間違いなく!(万年青年)

もやいへのご支援のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

サロン・ド・カフェ こもれび

誰でも立ち寄れる交流サロンです。月3回程度、もやい結びの会のメンバーやボランティアスタッフが中心になって、週替わりランチ・おやつ、飲み物を提供し、社会的に孤立した状態の方々が、人間関係の回復を図る居場所として運営します。また貧困問題や居場所に関心のある方々などの、ゆるやかな交流の場を提供します。