今回(7月19日)は「なないろ畑」さんにてジャガイモの収穫を行いました。
参加者4名、スタッフ2名の6名で、わいわいとジャガイモ堀りを行いました。

イモ掘ってます。

ジャガイモの種類は「アンデス・レッド」という品種で。
ほくほくとした食感の美味しいジャガイモだそうです。

黙々と掘っています。

日焼け予防もばっちりです。

こんなに収穫しました!

大きいのから小さいのまでこんなに収穫しました。
後半戦から2組に分かれスコップで土をおこす人、お芋を引き抜く人、堀り残したお芋を探す人と担当分けをして行いました。
ほんの数時間ではありますが、さすがにみんな汗だくでへとへとになりました。

畑で作業をすることは体力的には大変ですが、参加されている方達は「もっとやりたい」「もっと畑に来たい」と話してくれます。
「働く場つくり」として農作業を始めて四か月。
「なないろ畑」さんや「農スクール」さんに暖かく受け入れていただき、〈もやい〉の「働く場つくり」の農作業は、参加者さんの中にも大きな楽しみになっていることを感じます。(松下)

年末年始の寄附のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 年末に向けて相談活動を続け、貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

サロン・ド・カフェ こもれび

誰でも立ち寄れる交流サロンです。月3回程度、もやい結びの会のメンバーやボランティアスタッフが中心になって、週替わりランチ・おやつ、飲み物を提供し、社会的に孤立した状態の方々が、人間関係の回復を図る居場所として運営します。また貧困問題や居場所に関心のある方々などの、ゆるやかな交流の場を提供します。