8月は夏バテ気味のメンバーもいて、第3週目は夏休み。その一方で、8月の夏休み時期だからこそ会えるメンバーとの再会もありました。厳しい日々の奮闘も「あの場所に行けば仲間がいる!」と考えるだけで、励みになるものです。

9月は秋の食材を中心に調理。蓮根やキノコを使ったハンバーグをメインにしました。
食事の後は、折り紙や縫い物、読書におしゃべりと、それぞれ気の向くまま過ごしました。

蓮根、キノコ、里芋。秋の食材を使って調理しました。

クラフト作品に挑戦中。

縫いあがったものを皆におすそ分け。

皆で頬ばった差し入れのたい焼き。ご馳走様でした。

 

収穫されたばかりのじゃがいも。お土産にいただきました。

 

年末年始の寄附のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 年末に向けて相談活動を続け、貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

サロン・ド・カフェ こもれび

誰でも立ち寄れる交流サロンです。月3回程度、もやい結びの会のメンバーやボランティアスタッフが中心になって、週替わりランチ・おやつ、飲み物を提供し、社会的に孤立した状態の方々が、人間関係の回復を図る居場所として運営します。また貧困問題や居場所に関心のある方々などの、ゆるやかな交流の場を提供します。