ものづくりの日もグリネはしっかりご飯。今月は事務局の女性スタッフの手料理もいただきました。そして初代焙煎機で焙煎されたオリジナル珈琲も毎回ご馳走になります。
メンバーの中には農作業やサロン準備にも参加する人もいて、それぞれが「もやい」の中や外に居場所や役割を持っています。場所と時間を共有しつつ、サラリとちょうどいい距離感もグリネの魅力です。
お薬に詳しい人は知識をシェア、他の居場所の情報や子育てに関しての悩みごと、人間関係のこともつれづれなるまま、ゆるくおしゃべり。「これ着る人~」と、衣服を持ち寄って、「これ着て、帽子もかぶったら?」と突如ミニファッションショーが開幕という場面もありました。

パパさんパスタに加え、事務局の小泉さんから卵焼きをいただきました。ご馳走様でした。

毛糸で編んだ猫の肉球と色とりどりの編み棒が魅惑的

第三木曜の食事の日は、前回「秋らしいメニューを楽しみたい」と言われたことを思い出し、サトイモやレンコンなどの根菜を使った甘辛味の煮物をメインのおかずにしました。

美味しいご飯2!

美味しいご飯!

はじめましての方が2人もいらっしゃいました。グリネは各々好きなことを自由気ままにしているので、はじめての方は戸惑うのではないかしらと秘かにドキドキするわたくし。
(誰も真に受けてくれませんが、主催者の山口は人見知りです。)
若い女性が3人も参加されたので、なんだかとても華やかになりました。

年末年始の寄附のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 年末に向けて相談活動を続け、貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

グリーンネックレス

東京都近郊に住む女性を対象とした交流場所として、第二木曜日と第三木曜日の月二回、女性たちが自主的にワークショップを企画したり、お昼ご飯作りをして楽しんでいます。