貧困は、私たちのすぐ隣で起きています。社会問題を「知る」そして知ったあと「動く」方法を一緒に考えてみませんか? 伊藤次郎さん(NPO法人OVA代表理事)よりのメッセージです!

●伊藤さん
「自殺の問題であれ、貧困の問題であれ、苦しんでいる人たちがいるということに関心を持って、今の自分が出来ることからでもいいので、一歩を踏み出していくことが大切だと思います。社会問題を知ることで、無関心にならず、小さなアクションでもいいので起こすこと。
問題に対してアクションを起こし続けている〈もやい〉さんを応援します。そしてOVAも〈もやい〉さんと一緒に活動を進めていきたいと思います」

年末年始の寄附のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 年末に向けて相談活動を続け、貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?