〈もやい〉に関わっているメンバーも多数参加した越年越冬支援「ふとんで年越しプロジェクト」。
このたび4年目を迎えた「ふとんで年越しプロジェクト2016」の報告会が開催される運びとなりました。是非ご参加ください!下記ご案内となります。

概要

「今夜、寝泊まりできる場所がない―」
突然の解雇や、病気・事故などによる思いがけない出費、家族やパートナーからの暴力・・・
人それぞれの事情から、「自分の住む場所」を失うことは、少なからずあります。
いま、泊まる場所もなく、路上や街なかにいる人々の中には、
つい昨日家が無くなった方もいれば、何年間もホームレス状態で頑張っている方もいて、
若者から高齢者まで、障がいや病気などの健康状態、性別やジェンダーも、さまざまです。
「ふとんで年越しプロジェクト」では、都内各地で路上の支援活動をおこなう団体・有志が中心となり、
2013年の冬より毎年、誰もが泊まれる個室のシェルターを年末年始に開設しています。
役所の相談窓口も閉じるこの期間、
まずは暖かく眠れる場所と、必要に応じた医療・福祉のサポートを最優先に、支援を継続してきました。
これらの活動は、多くの方々からのご寄付・ご協力を得て、実現できたものです。
この度、活動開始から4年目を迎えた「ふとんで年越しプロジェクト2016」の報告会をおこないます。
プロジェクトを応援いただいた方々をはじめ、貧困をめぐる諸問題にご関心のある皆さまと、先の年末年始の支援活動をふり返り、
プロジェクトに寄せられた相談や年明け以降のサポート状況などについて 、お伝えできたらと思います。
多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

日時

2017年12月14日(木)19時~20時30分(開場18時30分)

場所

文京区民センター 3階 3-B会議室
文京区本郷4-15-14
(地図:http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=1754
都営三田線・大江戸線「春日駅A2出口」徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線「後楽園駅4b出口」・南北線「後楽園駅6番出口」徒歩5分
JR総武線「水道橋駅東口」徒歩15分
都バス(都02・都02乙・上69・上60)「春日駅」徒歩2分

主催

ふとんで年越しプロジェクト2016 https://www.facebook.com/futon.toshikoshi/

参加費

無料・予約不要
★参加者には「ふとんで年越しプロジェクト2016」報告書の冊子をお渡しします。

お問い合わせ

メールアドレス:huton2013@gmail.com

もやいへのご支援のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?