今日は午前中雨予報、ところが思いの外、天気の回復が早く朝からすっきり晴れ爽やかな五月晴れとなりました。この2,3日早くも夏の到来を感じさせる暑さが続いて身体がきつかったのでやれやれです。そんな天気に誘われて、皆さんどこかに出かけられたのでしょうか?お昼時になっても、お客様はまばら、閑古鳥が鳴いていました。なにか拍子抜けの態で妙に疲れました。午後2時頃、朝からのお客様が帰られ店内がやけに広々と感じられる始末。ところがなんと、常連さんに交じって次々と初めてのお客様や、<もやい>に仕事の打ち合わせに来られたお客様が見えられ、あっという間に賑やかなサロンが戻ってきました。閉店間際までそんな状況が続き、いつもとは趣の違った一日となりました。

5月19日のランチ

さて、今日のランチ、Mさんが”豚の生姜煮&ちくわとキノコのごま油炒め&ナスとねぎのみそ汁”を作ってくださいました。旨みがぎゅっと詰まった生姜煮、ごまの風味がよく効いた炒めもの、ごはんによく合う一品でした。おやつは、松下さんの手作りのミニパフェ、実はこれは副産物?というのも、今日は長老のIKさんの米寿(88才)の誕生日を祝おうと、松下さんがとても豪華な手作りのバースデーケーキを作ってくださいました。皆でろうそくの灯を消すIKさんを囲んでお祝いしました。いつまでもお元気で!

Kさんの米寿お祝い!

しばらくお休みしていた展示が今日から始まりました。小西修さんの「多摩川の猫(河川敷に生きる面貌20)」展、昨年に続いて2回目なのですが、今回は作品の数も増えて、さまざまな表情、仕草をしたかわいいネコちゃんたちがあちこちに飾られました。愛らしいネコちゃんたちを見ていると自然に心も癒されます。6月いっぱいやっていますので、皆さん、ぜひ見に来てください。

 「ただ行きずりの猫ではなく、現場では治療や保護、里親探しなどに通いつつ河川敷に棲む猫のあるがままを写真に記録し続けています」(小西修)

多摩川の猫展_1

多摩川の猫展_2

多摩川の猫展_3

 6月のサロンの開催日は2日(土)9(土)16(土)です。30(土)はお休みです。なお、23(土)は恒例の「創立記念パーティー」、賑やかに演奏や合唱などを楽しみながら、美味しい料理を味わってください。食べ物飲み物はすべて無料です。ただしアルコール類はありません。みなさまのお越しをお待ちしています。 (万年青年)

もやいへのご支援のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

サロン・ド・カフェ こもれび

誰でも立ち寄れる交流サロンです。月3回程度、もやい結びの会のメンバーやボランティアスタッフが中心になって、週替わりランチ・おやつ、飲み物を提供し、社会的に孤立した状態の方々が、人間関係の回復を図る居場所として運営します。また貧困問題や居場所に関心のある方々などの、ゆるやかな交流の場を提供します。