「暑いですねー」が毎日の挨拶代わりの言葉になってしまいました。この日記を書いている今日、埼玉県では過去国内最高の41,1℃を記録しました。東京青梅でも40℃を超え、日本中で熱中症で救急搬送される人が増えています。サロンのお客様は高齢の方が多いので心配です。また、とりわけ西日本豪雨災害の地域の方は、さぞ大変なことだろうと思います。

棚経と握り仏

新盆の今日(7月21日)、サロンでは棚経が行われ、あわせて握り仏を皆で作りました。棚経は、新盆の頃、僧侶が檀家に出向いて供養をする行事で、今年も光照院の吉水さんのお知り合いの僧侶の方によって取り行われました。握り仏は、片手に収まるほどの土の塊をたった1回願い事を込めながらギュッと握ります。すると可愛らしい仏さまの形が現れます。へらで思い思いの目鼻をつけたり顔を整え、1週間ほど乾かすと自分だけの念持仏のできあがりです。

握り仏

握り仏に魂をいれてます

本日のランチとおやつ

今日のランチは”鶏とじゃがいもの塩だれ煮&グリーンサラダ&ベーコンと卵ともやしのスープ”でした。かなりボリューム感がある一品で、皆さんしっかりと食べていらっしゃいました。おやつは、お盆にちなんで”おはぎ”。あんこときなこの盛り合わせ、お坊さん達にも食べていただき大好評でした。

7月21日のランチ

7月21日のおやつ

今後のサロンの予定です。8月4日(土)11日(土)18日(土)に開催します。25日(土)はお休みです。なお、11日(土)には去年はじめて催して好評だった「夏祭り」を開催します。ふだんとちょっと趣をかえて屋台モードで行います。あわせてカラオケ大会も予定しています。みなさん、ふるってご参加ください。

(万年青年)

もやいへのご支援のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

サロン・ド・カフェ こもれび

誰でも立ち寄れる交流サロンです。月3回程度、もやい結びの会のメンバーやボランティアスタッフが中心になって、週替わりランチ・おやつ、飲み物を提供し、社会的に孤立した状態の方々が、人間関係の回復を図る居場所として運営します。また貧困問題や居場所に関心のある方々などの、ゆるやかな交流の場を提供します。