2月~3月の農業部の活動をご報告いたします。

〇2月28日(水)は、曇り空の中、すくすく育っている小松菜の草むしりをしました。七草粥でもおなじみの「ホトケノザ」が沢山はえていました。

コンテナにはほとけのざが沢山

コンテナにこんもり。このホトケノザも大切な肥料になります!
ほうれん草も少し収穫させていただきました。


〇3月14日(水)はなないろ畑さんで初めてお邪魔する農場でジャガイモ堀りをしました。「アンデスレッド」は春と秋の二回栽培できるそうです!すごい!

同じ畑にて、今度は玉葱の苗を植えてきます。
透明のマルチに合わせて植えるのですが、なかなか難しい。
教えて頂きながら作業しました。


最後はカブの間引き&草むしりでした。
春の訪れとともに、一気にいろいろなものが成長し始めた感じがします。

〇3月28日(水)はまず九条ネギの苗を掘りました。


そして、白菜の花芽を収穫しました。これが、その場で食べたら甘くてびっくり!!

そして、たまねぎ畑のくさむしりをしたりと盛りだくさんの一日でした!!!
(松下)

もやいへのご支援のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

サロン・ド・カフェ こもれび

誰でも立ち寄れる交流サロンです。月3回程度、もやい結びの会のメンバーやボランティアスタッフが中心になって、週替わりランチ・おやつ、飲み物を提供し、社会的に孤立した状態の方々が、人間関係の回復を図る居場所として運営します。また貧困問題や居場所に関心のある方々などの、ゆるやかな交流の場を提供します。