〇12月16日のいなぎめぐみの里山さんでの作業
12月になって、暖冬とは言われているものの、さすがに寒かったこの日。
めぐみの里山さんで行われたイベントのお手伝いをしました。
まず、焼き芋用にサツマイモを新聞紙にくるみ、水に濡らし、アルミホイルで包む作業を行います。

さつまいも

まずは新聞紙でくるみます

まずは新聞紙でくるみます

焼き芋の火を見守る隊

この日はイベントにたくさんのご家族が参加されて、お子様たちと一緒にわいわい言いながら楽しく過ごしました。
焼き芋ができるのを待っている間に、今度は落ち葉掃き。
沢山のクヌギの葉っぱを堆肥場へもって行きます。
たまった落ち葉に向かってダイブしたりも楽しんだそうです。
美味しくできた焼き芋もご馳走になり、すっかり楽しんでしまいました・・・(松下)

美味しかった焼き芋!

もやいへのご支援のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

サロン・ド・カフェ こもれび

誰でも立ち寄れる交流サロンです。月3回程度、もやい結びの会のメンバーやボランティアスタッフが中心になって、週替わりランチ・おやつ、飲み物を提供し、社会的に孤立した状態の方々が、人間関係の回復を図る居場所として運営します。また貧困問題や居場所に関心のある方々などの、ゆるやかな交流の場を提供します。