3週間ぶりのサロン

4月11日サロン日記

3月の後半は、サロンがお休みの日が続いたため、今日は、久しぶりのサロンの開催日になりました。

ところが、午前中はあいにくの雨、お客様の出足も鈍く静かな幕開けとなりました。
ちょうどお昼時、お天気が回復すると待ちかねた常連さん達が次々と見えられ、いつもの賑やかな活気に満ちたサロンになりました。
「こもれび荘」にも、ささやかな庭がありますが、冬の間、荒れ放題伸び放題で雑然とした観がありましたが、前日、スタッフのOさんが「誰もやる人がいないから」と草取りをしたり、剪定をしたりしてくださり、スッキリとした庭のたたずまいをとりもどしました。
20150422101912
さて、今日のランチは”ひきにくとしめじのカレー&かぶのゆかり和え&豆腐とかぶの葉のみそ汁”です。
カレーは理事長の大西さん、副菜とみそ汁は万年青年とパパさんが作りました。

4月11日サロン02

ぐりちゃん(伊藤緑さん)が退職した後、当面は<もやい>スタッフが持ち回りでランチの準備をしています。
今日のカレーは、理事長自らが昨日金曜日に食材を買い出しに行き時間をかけて仕込んだものです。
ふだん使わない筋肉をフル回転したため、完成後は、ホッとするとともに、腕や肩を揉んだりで苦笑いでした。
さて、そのお味は?----次々と「とっても美味しい」との声が飛び交い、大西さんも大喜びでした。

また、今日は「女性限定のリラクゼーション」の日、最近すっかり常連さんの支持を得て定着し、早々と予約でいっぱいになりました。
順番にリラクゼーションを終えられて席に戻ると、ドリンクや団欒でさらなるリラックスを楽しまれていました。

午後3時過ぎ、光照院の吉水岳彦さんがいらっしゃり、しばしスタッフの皆さんやお客さんと歓談され、「結の墓」に眠る方々を偲んでお経をあげてくださいました。
今日も閉店間際までたくさんのお客さんが残られ、皆さんの「居場所」としてのサロンは名残惜しいお別れの時間を迎えました。
ぜひ、来週もお越しください!

4月は、18日(土)、25日(土)にもサロンを開催します。
皆様のお越しをお待ちしています。

(万年青年)

もやいへのご支援のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?