夏の訪れ?

今日(5月30日)は夏の訪れを感じさせる程、暑い一日でした。

こもれび荘の軒下にある風鈴の似合う季節になってきました。

少しは涼しさを感じられるのではないでしょうか?

夏の香り?

でも、その前にジメジメの梅雨が始まりますね。

こもれび荘のささやかな庭には梅雨といえばこの花、「あじさい」が咲き始めました。

あじさいはこれからが見ごろです。

楽しみですね!

 

こもれび荘のあじさい

さて、今日のメニューは<もやい>スタッフの小林さん特製「色あざやかなビビンバ丼」、万年青年さんの「わかめスープ」でした。

色あざやかなビビンバ丼は野菜3種類、お肉、温泉卵、キムチと具沢山で小林さんの愛情が沢山入ったヘルシーで食べごたえのある美味しい一品でした。

お客様からも「美味しかった!」と大好評でした。

 

色あざやかビビンバ丼

前日に下ごしらえをするのですが、温泉卵が自分で作れるとは!!

とても勉強になります。

 

次回以降のサロンは、6月6日(土)、6月27日(土)です(11時~17時)。

皆様のお越しをお待ちしております。なお、6月13日(土)はお休みです。

また、6月20日(土)は13時から<もやい>14周年、「こもれび荘」11周年の記念パーティーを開催します。皆様、ぜひご参加ください!!

(松下)

もやいへのご支援のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?