「お久しぶり」のお客さんたちと共に

今夏は猛暑が連日続き、東京でも”猛暑日”の連続記録が更新されました。本当に厳しい毎日でしたね!

当サロンに来られる方は高齢者が多く、より厳しい毎日だったようです。そのせいか、ここ2週間お客様が少なく、ちょっぴり寂しいサロンでした。このところ、ようやく涼しい秋の気配が感じられるようになりました。その結果、久しぶりに、今日のサロンは開店早々から、次々と”お久しぶり”の仲間達が顔を見せ、活気あふれた一日となりました。また、たくさんの皆さんが元気な姿を見せてくださり、正直、ホットしました。
P1040630

さて、今日のランチは、「ひさしぶりだね三色丼、ゴーヤと玉ねぎのマヨネーズあえ、豆腐とわかめのおみそ汁」でした。主菜の三色丼は、<もやい>メンバーの松山晶さんが作ってくださいました。ランチ初登場です。
とても真面目な性格の松山さん、前日の仕込みの時から当日のお披露目の時まで、味付けやお客様の反応をずっと気にしつづけていました。実は、予め、前コーディネーターのぐりちゃん(伊藤みどりさん)にメールでレシピを確認するなど用意周到、さらに、初めての40人分の鶏そぼろ作りに、ひたすら鍋の中味を掻きまわし続けるなど初体験、翌日は腕が痛くなっていたようです。お疲れ様!

また、副采のゴーヤは、コーディネーターの松下さんが自宅で栽培したもので、苦味も少なくとても食べやすい味でした。パパさんのおみそ汁がついた今日のランチ、大好評で久しぶりに完売となりました。

P1040631

おやつは、おなじみのFさんが「紅茶のパウンドケーキ」を作ってくださりました。この春、諸事情からやむをえず、いっとき、おやつをお休みしましたが、お客様は、率直に不満の声をあげられました。今、Fさんをはじめとして多くのかたが、おやつ作りに手をあげてくださり、おかげさまで、美味しいおやつを、毎週お出しできるようになりました。

今日は「鍼灸の日」。パパさんを始めとして順番に施術を受け、日頃の疲れを取ることができました。なんと、私は気持ちよさに、つい、ウトウトと寝てしまいました。

8月90日(日)には、あいにくの雨天にもかかわらず、国会議事堂前に12万人以上の人が参加して、「戦争法案反対」の集会が開かれ、大きな盛り上がりをみせました。集会やデモは日本全国で一斉に催され、大きなうねりとなっています。さらに、9月1日(火)は「防災の日」、さまざまな自然災害や人災に見舞われ、いつまでも身も心も深く傷ついたまま、苦しんでいる多くの方がいられます。戦争にせよ、災害にせよ、とかく比較的弱い立場の人々が多く犠牲になりがちです。言うべき時には言い、立ち上がるべき時には立ち上がり、お互いに助け合う時には暖かい心を持って助け合う、いつもそうありたいと思っています。

次回サロンは9月5日(土)。皆様のお越しをお待ちしています。なお、12日(土)、26日(土)も開催日です。19日(土)はお休みですのでお間違いのないように!(万年青年)

もやいへのご支援のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?