りんりんふぇすvol.7、盛況でした!!こもれびコーヒーも出店しました。

毎年素晴らしいお天気に恵まれる「りんりんふぇすTHE BIG ISSUE Support Live」が、青山の梅窓院にて行われました。
7回目となる今年の出演者は、発起人の寺尾紗穂/マサトゥ・ザ・ピーポー/ソケリッサ!/原田郁子/知久寿焼/二階堂和美と、いつもながら魅力的極まりないメンバーのそろい踏みです。
今年は1ヶ月ほど前にチケットがソールドアウトするという人気ぶりだっただけあり、開場を待つ入場者の長い列ができました。私たち、こもれびコーヒーブースも気分を高揚させながらコーヒーをおとしておりました。
img_7304

 

サロンのお客様もぞくぞくと集まり、竹林から差し込むこもれびを浴びながら、コーヒーを飲んだり、ベトナムの皆さんが作る「精進揚げ春巻き」やベトナム風サンドイッチ「バインミー」やデザートを頬張り、楽しく談笑しながら開演を待ちます。KEENさんが販売する靴を試着したり、「あさやけベーカリー」さんの焼きたてパンを買いに走る者もいます。
img_0173_xlarge img_0193_xlarge
トップバッターは寺尾さん。コーヒーメンバーでもある横内さんが属するソケリッサ!も踊ります。

今回は販売が忙しすぎて、ステージはほとんど観賞できませんでしたが、会場は人でびっしり埋め尽くされ、なごやかに時間が過ぎていきました。座談会では、ビッグイシューや貧困問題にあまり接したことがない人たちも、熱心に耳を傾ける姿がとても印象的でした。

あっという間に時間は過ぎ、ラストを飾る二階堂和美さんのパフォーマンスでは拍手が鳴りやまず、誰もが名残惜しそうではありましたがフィナーレの時間です。りんりんふぇす2回目に登場してくださったムッシュかまやつさんの「どうにかなるさ」を出演者全員で歌うのが恒例ではありますが、今回は子ども達やお客さん、座談会に登壇した作家星野智幸さんや吉水岳彦さんも舞台に上がり、入り乱れて踊りました。

img_7330

毎年、りんりんふぇすには実にいろんな方が来られます。
若い方、長老と呼ばれる年齢の方、赤ちゃん、病気や障害がある方、家のない方、お仕事の第一線で頑張る方、失業中の方・・・多様性そのものです。いろいろな背景を持ついろんな人々が一同に会し、隣り合わせに座って、音楽に耳を傾け、笑いあう。それは私たちが夢想し、目指している社会の姿です。

イジメやヘイト、排外主義がはびこる世の中で嫌なニュースばかりが目立つ昨今ですが、この日だけは人を信じることできる、未来に希望が持てると思うことができるのです。
毎年のことではありますが、へとへとになって会場を後にするころには、来年のりんりんふぇすを楽しみに思い浮かべているのでありました。
素晴らしい一日を作って下さったお客様、アーティストの皆さん、ボランティアの皆さん、今年もありがとうございました!

 

もやいへのご支援のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?