猫の写真展が大人気!

ようやく秋らしい爽やかな天候が続くようになり身体も楽になりましたね。
一方で、今度は鳥取。またまた大地震、震度6(マグニチュード6.6)で、熊本と同様、頻繁に余震が続いています。鳥取の皆さんは大きな被害に見舞われ、大変な苦労と心労に苦しんでいらっしゃいます。日本列島は、いつどこでも大地震や火山の爆発があってもおかしくない昨今、今度はいつ自分の身の回りにふりかかるかわかりませんね!

さて今日(10月22日)のサロン、最近の混雑ぶりに比べると、穏やかな気候に相呼応するかのように、比較的静かな一日でした。

10%e6%9c%8822%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81

今日のランチ。メニューは”中華丼&切干大根の煮物&かきたまスープ”。久しぶりに私、「万年青年」が作りました。お客様の反応が心配でしたが、おかげさまでなんとか完売となり、正直ホットしました。

10%e6%9c%8822%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%82%84%e3%81%a4

おやつは、Kさんが”かぼちゃチーズ餅”という和洋風の一品を作ってくださいました。もちっとした歯ごたえに、かぼちゃの風味とチーズ餡が相性よく、とても美味しかったです。早々と完売となりました。

%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%b1%95%ef%bc%91

今、<もやい>もサロンもちょっとした猫ブームに湧いています。もともと、スタッフやボランティアの方の中には家猫として猫を飼っていらっしゃる方もたくさんいらっしゃいます。また、昨年来、「こもれび荘」には数匹の野良猫が、しっかり我が家顔で住んでいます。そんな中で多くの方の強い要望があって猫展「続、二階堂さんたちの物語ーハツ・カツ兄第編」が始まりました。

%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%b1%952

今、「こもれび荘」の壁は、かわいいネコちゃん達の写真で埋まっています。サロンのお客様もボランティアの皆さん、スタッフも、「かわいいー」「かわいいー」の大連発、大変な盛り上がりをみせています。皆さん、ぜひ一度見に来てください。

ちなみに「二階堂さん」やその子のハツ・カツの兄弟は、神奈川県のとある公園で暮らしており、この写真展の作者の喜八さんは、雨の日も風の日も公園に通ってネコちゃん達の面倒を見つつ癒されているとのことです。並々ならぬ愛情を感じますね!

今回の猫展開催にあたっての感想がなんと「<もやい>のスタッフやサロンのお客様から声をかけていただき感謝で一杯です」とのことでした。

サロンの今後の開店日は、11月5日(土)、12日(土)、26日(土)になっています。皆様のお越しをお待ちしています。(万年青年)

 

もやいへのご支援のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?