多くの人からの応援の声を受け止めながら、現場に立っています

さまざまなかたちでのご支援をいただいています

個人からのご寄附や、企業等からの助成金などによる金銭的なご支援に加え、
私たち〈もやい〉はさまざまなかたちでご支援をいただいています。
4月から新宿ごはんプラスと共同で開催してきた都庁下での相談会では、
協力団体であるセカンドハーベスト・ジャパンやパルシステムから食品の提供を受けて
配布しておりますが、それ以外にも、食品のご寄附のお問い合わせを多数いただき、
相談会にて配布させていただきました。

そのほかマスクや消毒液のご寄附もあり、
相談会に訪れた200名近いみなさんにお配りすることができました。
また、言うまでもなく、ボランティアとして活動にご参加くださる
みなさんの支えがなければ活動は成り立ちません。
ありがたいことに、7月からオンラインでボランティアセミナーを再開して以来、
徐々に新しいボランティアの方が増えつつあります。
新しいメンバーも加えて、さらに活動を充実させていければと考えております。

年末年始の活動のためのクラウドファンディングについて

p.3でもご案内のとおり、〈もやい〉では年末年始に
緊急の支援活動を行う予定で準備を進めています。
食べ物や住まいがなくお困りの方に、
食料や宿泊の緊急支援を提供するための資金を確保すべく、
〈もやい〉ではクラウドファンディングを行います。
#ともに生きぬくため、本プロジェクトへの支援をお願いします。
https://camp-fire.jp/projects/view/348012

年末の寄附キャンペーンについて

毎年のお願いで大変心苦しくはありますが、
今年の年末も例年通り寄附キャンペーンを行っております。
みなさまからの温かいご支援をお待ちしております。
https://npomoyai.or.jp/covid-19/

領収書の送付について

2020年1月~12月に〈もやい〉に着金のあったご寄附につきましては、
2021年1月末に領収書をお送りします。
なお、お支払い方法によっては、お振込みされた日から
〈もやい〉への着金までタイムラグが生じることがありますのでご了承ください。(加藤)

もやいへのご支援のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?