4月18日(日)に、2021年になって、初めてめぐみの里山にお邪魔しました!

タケノコ堀をさせていただきました。

青いテープがタケノコの目印です。
ニコニコしていますが、ちょっと大変?
タケノコ掘りました~!!

そして、のらぼう菜も収穫させていただきました。

のらぼう菜(野良坊菜)とはアブラナ科の野菜で、江戸時代初期に、各地で栽培されていたと伝えられており。

耐寒性に優れ、天明と天保の大飢饉の際に人々を飢餓から救ったという記録が残るそうです。

野良坊菜を収穫体験。みなさん集中してます。

とてもいい天気で久しぶりのめぐみの里山はとても気持ちよく、収穫など楽しいことばかりさせていただきました。

来月はしっかりお役にたてる作業をしたいと思います!

もやいへのご支援のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

サロン・ド・カフェ こもれび

誰でも立ち寄れる交流サロンです。月3回程度、もやい結びの会のメンバーやボランティアスタッフが中心になって、週替わりランチ・おやつ、飲み物を提供し、社会的に孤立した状態の方々が、人間関係の回復を図る居場所として運営します。また貧困問題や居場所に関心のある方々などの、ゆるやかな交流の場を提供します。