本日(8/17)のサロンも、東京都のボランティアセンター主催「夏ボラ」の中高生たちが参加。
すでに複数回参加されている方は、余裕すら醸し出しながらスタッフやお客様と馴染んでいる様子でした。
また、今回が初参加の方も、常連のお客様が盛り上がるテーブルへ果敢に入っていき、お話を伺っているなど、それぞれ存分に「ちょっと変わったこの場」を楽しんでいました。

この日のランチは、豚バラ大根とけんちん汁、炒り卵と青菜の和え物。
しかしながら、前日仕込み時からの浸透具合を見誤り、味が濃すぎたと制作者(筆者)は泣き崩れていました。
(それでも皆さん食べてくださいました。優しいですね!)

また、デザートはボランティアのMさん特製のフレンチトースト。実はこの前にバナナケーキも作っていただいていたのですが、すさまじい勢いで完売。
急遽作っていただいたこれも、これもまたおいしくてやはり完売。さすがです!

この日の「夏ボラ」終了後。
今回の機会で初めて出会ったという中高生たち。
どうかこの「ちょっと変わった場」での出会いが、願わくば今回だけで終わらず、今後とも良いものに育ちますように。

今後のサロンの営業日は、
9月7日(土)、14日(土)、21日(土)となります。(8月31日はお休み)
是非お越し下さい!(佐々木)

もやいへのご支援のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

サロン・ド・カフェ こもれび

誰でも立ち寄れる交流サロンです。月3回程度、もやい結びの会のメンバーやボランティアスタッフが中心になって、週替わりランチ・おやつ、飲み物を提供し、社会的に孤立した状態の方々が、人間関係の回復を図る居場所として運営します。また貧困問題や居場所に関心のある方々などの、ゆるやかな交流の場を提供します。