新型コロナの影響で住まいや収入を失った人を支援したい!クラウドファンディングはじめました!

現在、新型コロナウイルス(COVID-19)に関連して、リーマンショック以上の景気の悪化が予想されています。
すでに、感染予防のための小中高校等の一斉休校や、イベント等の自粛および小売店などでの営業時間の短縮等により、収入が減少したり、失業する人がうまれています。

今後、感染終息までの期間が長引いた場合、さらに多くの人が経済的に困窮したり、住まいを失う恐れがあります。

私たち〈もやい〉は、みんなで【#ともに生きぬく】ために、住まいを失ったり、収入が減って困ってしまっている人たちに対する、緊急的な宿泊や生活の支援をおこなうプロジェクトをたちあげます。
そのプロジェクトを遂行するための活動資金を多くの方にご支援いただきたく、〈もやい〉ではクラウドファンディングをはじめました!

【新型コロナ】住まいや収入を失った人を支援したい!

本プロジェクトでは、新型コロナウイルスに関連して、住まいを失ったり、収入が減ってしまった人たちを支援するために、4月に緊急の相談会を実施します。

相談会は週2回(火曜日と土曜日)、4月中に8回(4月4日、7日、11日、14日、18日、21日、25日、28日)実施します
火曜日は11時~17時にもやい事務所(新宿区山吹町362番地)、土曜日は14時~16時に新宿都庁下にておこないます。医師等専門家のサポートのもと、いずれも感染症予防を徹底します。

相談会では、必要に応じて、宿泊場所の紹介や宿泊費の支援、生活費の支援、生活物資の提供、公的支援利用のためのサポート等をおこないます。

1人でも多くの方に必要な支援を行き渡らせるために、みなさまのご支援・ご協力が必要です。

ぜひクラウドファンディングにご協力ください!

もやいへのご支援のお願い

生活にお困りになり〈もやい〉ご相談にこられる方々。その中でも、現在お仕事をされているにも関わらず困窮される方も増え続けています。 貧困問題に立ち向かう〈もやい〉を、寄附という形で応援していただけませんか?